秋田 慎治 ピアノ
秋田 慎治
秋田 慎治(あきた しんじ)
1972年生まれ。
幼年期より電子オルガンを始め、高校卒業後、本格的に音楽活動を開始。
プレイヤー/アレンジャー/コンポーザーとして5年間関西で活動の後、 '97年音楽の本質を求めて渡米、NYでの生活を始めると共に中村照夫氏に師事。

'98年よりTeruo Nakamura & The Rising Sun Band、Victor Jones(drs) Group及び Igal Michael(gt) GroupにKeyboardistとして加入し、名門ライヴハウスBottom Lineを始めマンハッタンを中心としたライヴ活動やツアー及びレコーディングに参 加、Stanley Turrentine(ts), Hubert Laws(fl), Micheal Ulbaniak(vl), Barry Finnerty(gt), William"Spaceman" Patterson(gt), Tom Browne(tp), James"D train" Williams(vo) 等数々のジャズミュージシャンと共演した。

'00年にはRising Sun Bandとしては11年振り、Bob mintzer(ts), Roy Ayers(vib)等 をゲストと迎えてのアルバム『Red Shoes』 がavex traxよりリリースとなり、 Keyboardist, Programmer, Assistant Producerとして参加。

'00年帰国後上京、TOKU(vo, flh)、神谷えり(vo)、植松孝夫(ts)、マリーン(vo)らと の演奏活動の他、椎名純平with篠原涼子のデュエットで話題となった“CANADA DRY ジンジャーエール”のCMソング『Time of GOLD』の作曲・アレンジをはじめスケボー キング、Tyler、Key of LifeなどHip Hop, R&B, Rock等、ジャズからポップ・フィー ルドまで幅広いジャンルのアーティストのレコーディング、楽曲提供など多岐にわた って活動している。
http://www.shinjiakita.com/top.html
▲ページのトップへ戻る