fukumi ボーカル
fukumi
FUKUMI
愛知県出身
4歳よりピアノと歌を習い始める。
名古屋市立菊里高等学校音楽科在学中、ピアノ教育連盟ピアノコンクールで奨励賞を受賞。その後、武蔵野音楽大学ピアノ科へ進学する。
同大学在学中よりジャズに親しみ、早稲田大学モダンジャズ研究会、スイングアンドジャズクラブで、ヴォーカリストとしてバンド活動を始める。
ジャズヴォーカリスト上野尊子に師事。その他ヴォイストレーニングのレッスンも受ける。
山口真文トリオ、益田幹夫トリオ、大野雄二トリオなど多数有名ジャズミュージシャンと共演し、御茶ノ水ナル、新宿ジャズスポットJ、六本木アルフィー等、他多数のライブスポットやホテルに出演する。フジテレビ主催のイベントにも出演。
活動中、何度も渡米する内にアメリカ在住のアーティストとも交流を深めていく。
2001年New Yorkのステラレコードより日本人初のアーティストとして選ばれ、NYのクリントンスタジオにてNYのトップミュージシャン Victor Jones (ds) Harvie Swartz (b) Rick DellaRatta (p)等とレコーディング。2002年ファーストアルバム“Let Me Introduce Myself”(国内タイトル“Silly Habits”)がリリースされる。アメリカのジャズ誌”Cadence””Jazziz””Hot house” 国内では”Swing journal” などに掲載される他、ラジオでもオンエアーされる。
また2003年10月よりFMPORTにて放送のスタイリッシュなJAZZ番組”FOR YOUR DREAMS”のパーソナリティーを務める。
http://www.hi-ho.ne.jp/astaire/
▲ページのトップへ戻る