日高 紀男 トランペット
日高 紀男
日高 憲男(ひだか のりお) <トランペット&ボーカル>
1974年大阪に生まれる。幼年のころからクラシックピアノを習い、中学、高校と吹奏楽部でトランペットを吹く。
18歳で渡米し、金管楽器の最高峰とされるシカゴ音楽大学でクラシックを勉強する。グランドフォークスソロコンテスト優勝など、輝かしい成績を遺す。
留学4年目頃からジャズを始め、卒業後はラムジー=ルイス、ジョー=ロバーノなど数々の有名ミュージシャンと共演。
2000年に帰国。竹下清志、ジミー=スミス(ds.)北村英治、大坂昌彦などとセッションを重ねる。
2003年自己リードアルバム「Still In My Heart」をリリース。現在に至る
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/9590/
▲ページのトップへ戻る