本田 珠也 ドラムス
本田 珠也
本田 珠也(ほんだ たまや)
本田珠也、1969年11月25日東京生まれ。
父親は、70年代一世を風靡したジャズ/フュージョン・グループ「ネイティブ・サン」のリーダー、ピアニストの本田竹広。母親は、ジャズ・ヴォーカリストのチコ本田、そして叔父が渡辺貞夫と言う日本ジャズ界のサラブレッド。
小学校6年の時にドラムを始め、82年、ネイティブ・サンが斑尾ジャズ・フェステバルに出演した折に飛び入りで出演したのが初舞台。以来、渡辺貞夫、菊池雅章、大野俊三、大西順子などジャズ界のビッグ・ネームとツアーやレコーディングで共演、若くして実力、人気NO.1のドラマーとなる。97年、セッションの過密スケジュールをぬって自己のバンドを結成。一番好きなジャズに、子供の頃より愛聴してきらロック、ファンクなどのポップ・ミュージックも取り入れたエレクトリック・バンドとして活動開始。99年、夏のジャズ・フェステバルでは各地で絶賛、これらのツアーでサウンドもいよいよ熟成され、昨年11月、遂にデビュー・アルバムのレコーディングに至った。
PLANET X 、メンバーは、本田珠也(ドラムス)/五十嵐一生(ディレイ・トランペット)/津村和彦(ギター)/野力奏一(キーボード)/米木康志(ベース)いずれも、自己のリーダー・アルバムを持つミュージシャンやビッグ・ネームとの共演でお馴染みのトップ・ミュージシャンばかり。
http://www10.ocn.ne.jp/~mondo/
▲ページのトップへ戻る